FC2ブログ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

明兔

クリックするとオシャベリします♪


☆ 重くなってきたので犬斗は元のブログへ戻しました

メロリン

クリックすると何かします☆w

ブログ内検索

お勧めサイト

・わたしの本棚見てみて~



・ハート・ディフェンス
なぜそんな所を利用するの?
どういう所か分かっているの?

ブログで掲示板で、悪質嫌がらせに遭ったら、ここに情報があるよ!
(画像をクリックしてジャンプ!)


・素材屋さん


参加サイト

もちろんランキングに繋がってるわけ
テヘ^-^;
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 ブログブログ ブログパーツへ

植樹に貢献?




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Booklog のタグ使ってみよう

何度も読み返したいと思い、龍之介の本、初購入です♪
これは年少者向けの作品を集めたということです。
わたしはこういう安心できる「良いお話」が読みたかったのです。
何度も読み返して、きれいな日本語を堪能したい。

海外からBK1を利用しました。前に初めて利用したとき、アマゾンより輸送料が良心的だったので、今回も。

本のカバーデザインが写真とは違うものでした。が、中身に違いはないようです。新潮文庫の「蜘蛛の糸・杜子春」286円なり~♪(もう一冊買ったけど、海外からでは送料の方が高くつく…うぅ…)


芥川 龍之介 / 新潮社(1968/11)
Amazonランキング:84083位
Amazonおすすめ度:




スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
海外だと送料高そうですねー。
Louさんはいっつも難しそうな本ばかり読んでいるイメージがあります。タイトルは知ってるけど読んだことない本ばかりw

私も本読むの大好きなんですが、本屋で裏表紙に書いてるあらすじを読んでみて面白そうだなと思ったら誰彼かまわず買って読んでしまうタイプです。海外の人の本でも日本の人の本でも何でもOKなんですよー。でも難しいのは私の頭がついてこないのでダメだったりします(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
PIYOでもリンクさせてもらってるので、こちらでもリンクさせてもらっちゃいます。よろしくですー。(迷惑だったら言ってください)
  • 太陽ピカピカ#Qi8cNrCA
  • URL
  • 2007.12.15(Sat)
  • Edit
 こうした純文学系の「売れない」本は本屋に無いことが多いですから、ネットショッピングは重宝ですよね。
 ファミマが近くにあれば送料手数料無料の楽天も便利なんですが、品揃えはやや少ないでしょうか。
 海外から来た荷物には異国の空気が一緒に封入されているわけで、そう考えるとすごい時代になったものですね。
  • PrettyYoungThing#7uzy0po2
  • URL
  • 2007.12.15(Sat)
  • Edit
太陽ピカピカさん、
日本の本、高くてなかなか手が出ないんですよねぇ。それにどれがいいのか分かんないし、それで、ネットで無料で読める青空文庫を利用してたので、古い話ばかりだったんですよ。^-^;

そのなかでも宮沢賢治とか芥川龍之介は読みやすいほうで、難しくて読めないのもあるけど、日本語がきれいで、本も欲しくなってしまいました。

リンクありがとう♪わたしもさせてもらっちゃおうっと♪ ^-^
  • Lou#XOYnkTsA
  • URL
  • 2007.12.16(Sun)
  • Edit
PrettyYoungThingさん、
こういう古い純文学って、売れないんですね…。(笑)
ネットの本屋さんは、ホント重宝ですね。ほんの少し前には、考えられなかったことなんですよね。それも頼んで、ほんの2、3日で届いちゃうんだから、すごいです♪
  • Lou#XOYnkTsA
  • URL
  • 2007.12.16(Sun)
  • Edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。