カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

明兔

クリックするとオシャベリします♪


☆ 重くなってきたので犬斗は元のブログへ戻しました

メロリン

クリックすると何かします☆w

ブログ内検索

お勧めサイト

・わたしの本棚見てみて~



・ハート・ディフェンス
なぜそんな所を利用するの?
どういう所か分かっているの?

ブログで掲示板で、悪質嫌がらせに遭ったら、ここに情報があるよ!
(画像をクリックしてジャンプ!)


・素材屋さん


参加サイト

もちろんランキングに繋がってるわけ
テヘ^-^;
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 ブログブログ ブログパーツへ

植樹に貢献?




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒーケーキ

BLACK COFFEE
Words & Music: Sonny Burke & Paul Francis Webster
対訳:わたし

I feel so lonely, haven't slept a wink
  たまらなく寂しくてね 一睡もしてないよ
I walk the floor, and watch the door
  フロアを歩き ドアを見つめ
And in between I drink black coffee
  あい間に飲むのはブラックコーヒー
love's a hand-me-down brew...
  この粗悪なのが好いのよ ~


古いジャズの一曲でした。
アメリカンコーヒーは薄いんじゃなくて粗悪なんです、とは前に書きました。

ところで、アメリカのカフェなどにたまに売ってる“Coffee Cake”というもの。コーヒーの味がするのかと思ったら、そうじゃなかった。単に、コーヒーと一緒に、あるいはコーヒーブレイクに食べる簡単なケーキということらしいです。

それにしても、アメリカで粗悪なのは、コーヒーだけでなくカフェなどで売ってるケーキもです。街角のケーキ屋さんもしかり。アメリカにはほんとに美味しいケーキやデザートというものはないのか、と嘆くことなかれ。評判の良いレストランへ行けば、食後に素敵な甘い思いができます♪あとは…素朴で楽しく美味しいものを街角で、口コミで、探しましょ♪
スポンサーサイト

カフェインだってば…追記というか ついで書き

コーヒーについて書いたので、ついでに書いておこうと思ったのは、
アメリカンコーヒーというのは「薄い」というのは間違いで、
正しくは、アメリカンコーヒーというのは「粗悪」ということ。

これはアメリカ人も認める事実。
どうしてかは知らないけれど、味も素っ気もないのがアメリカン。
結局、安物ということでしょうけど、
スターバックスなどでは、これをやたら濃く煎れている。
どんなに濃くしたって、味も香りもまったくないのが、本場、アメリカンなのであったー。

そうそう、知り合いの知り合いに、コーヒーの店を購入してしまったという人がいて、少しばかり話を聞いたけど、高級な香り高いコーヒーで有名なブルーマウンテンだけれど、あれは日本がほとんどみんな買い占めてしまっているそうな。アメリカには来ない…と嘆いておられました。わたしはずーっと、なんでアメリカにはないんだー、と思っていたのですが、謎が解けたのでした。

カフェインだってば

きのう、ピヨにデビューしました。

母国は深夜…というか、もう零時を過ぎてかなり経つころ
見てると、眠れないという若そうな人たち…


前にもほかでそんな人たちに出会ったけど、
「コーヒー飲まなかった?」って聞いたら、
「おれ、コーヒーは関係ないんだよね」とかなんとか…

ふーん。やっぱりそれだよ。
と思いつつ、これじゃ言っても聞く耳なさそ、
とあきらめた。


コーヒー愛飲者で、夜寝られなくて困ってるなら、
一回、騙されたと思って、一週間くらいコーヒーを断ってみて欲しいな。正確には、カフェイン断ちね。紅茶や煎茶やコーラもカフェイン含むもんね。

実際、わたしの場合は午後になってから飲んだら、寝られない。
濃いのだったら2、3日寝られない。眠くても寝られなくて辛い!
日本茶でも夜飲んだら寝られない。。。

カフェインものは一切飲まなくなって、数年になりますが、もっと元気だった頃も、スタバのコーヒーなど飲もうものなら、30分後には、力が抜けてへろへろ状態でした。なんでだろ…血圧が低いせいかな…。

でも、エスプレッソは煎れ方が違って体に優しいと聞きましたが、確かにずっとマシだと思いました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。